patch7.6で、adcキャラクターに求められる能力は、こんな感じ。

最強adcチャンピオンの条件

  • 序盤から強くてレーン戦で勝ちやすい
  • 王剣ビルドにいけてパワースパイクはやい
  • 集団戦で安定してダメージをたくさんだせる
  • ccや視界を得られる便利なスキルを持つ

私が考えるに、このようなポイントを抑えているチャンピオンが、現環境でopなadcチャンピオンなんじゃないかなーと思います。特に大事なのが序盤から強くてレーン戦で勝ちやすいというところ。

レーン戦に関しては、サポートの腕によって戦局がかなり左右されるのですが、やっぱり序盤から強気に攻めていけるチャンピオンが相方にきてくれると、かなり楽になります。

ボットレーンで勝てると、ボットレーンは基本2人で戦っているので、タワーがどのレーンよりも早くとりやすいですし、ドラゴンのコントロールもしやすくなってきます。

ゲーム展開が速くなりつつある最近のパッチでは、序盤に有利を作るのがとても重要なのです。

そいうわけで、独断と偏見にまみれた、ADCチャンピオンpatch7.6現環境で強いランキングをご紹介していきます。

おすすめADCチャンピオンランキング

  1. ルシアン(Lucian)

    つい最近のパッチで王剣の性能に変更が入りました。その影響で初手王剣と相性のよいルシアンが、使用率勝率共にうなぎのぼり。もともと序盤から敵を圧倒していける性能だったこともあり、パワースパイクも早くメタに適しているチャンピオンの1人です。

    さらに他のADCキャラクターに弱体化が入ったり、マスタリーや脅威系アイテムの弱体化が入ったりで、相対的に最強格にまで強くなっているんじゃないのかなーと思います。

    攻守共にイイ感じ

    機動力もバーストも、視界確保のできるスキルも持っているので、何でも出来ちゃう万能チャンピオンといった感じ。射程がちょっと短いですが、抜群の機動力で弱みをカバー。最近のサポートはルルやカルマなど、プロテクトADCタイプのチャンプが人気なので、それも追い風になっているように思います。

    ルシアンビルド

  2. ジン(Jhin)

    マスタリーの死神の残り火が弱体化され、脅威系アイテムも弱体化されてしまって、かなりの痛手を負いましたが、それでもなおピックする価値があるチャンピオンであるとおもいます。

    レーン戦でもまだまだ強い部類。Qのバウンドを上手く利用することが出来れば、相手とのダメージトレードでもかなり優位に立つことができるでしょう。

    抜群のユーティリティ性能

    Wの超射程スネアと、ultの超射程具合が、どんな構成にもマッチしていて、強力なピックです。特にultはスローの効果時間が多少短く弱体化されたものの、イニシエートスキルとしての性能はまだまだ強力なので、特にsolo qなど自分から攻めのチャンスを作れるという点では、かなり強力なピックであると思います。

    公式ページで詳しく見る

  3. エズリアル(Ezreal)

    skt t1 bang選手がひろめた、忍者足袋ビルドでピック率がかなり上昇したエズリアル。もともと機動力が高く遠くからQで攻撃できるため、solo qでは一定の人気を誇っていました。

    ファーストリコールまでの最序盤は、レーン戦でも結構強気にプレイすることができます。ファーストリコール後は、攻撃力に直接影響しない涙を購入するためレーン戦では不利な戦いを強いられがちですが、遠くからでもQによってファームやハラスをこなせるので、安定したレーン戦を維持できると思います。

    アサシンのカウンターとして優秀

    忍者足袋、王剣、マナムネと積むことで、機動力と防御力を兼ね備えつつ、強力なダメージディーラーとして活躍していけるので、ワンコンボでのバーストダメージを得意とする脅威系アサシンチャンピオンへのカウンターとしても優秀です。

    忍者足袋ezreal