パッチ7.9でちょこちょこ新しい要素が入りました。

サポート関係で気になったポイントを、いくつか紹介していこうと思います。

サポートアイテムにクエスト追加

最初に買う3種類のサポート専用アイテムにクエストという効果が追加されました。

  • サポートアイテムの効果、自動的に得られるゴールドと、それぞれのアイテム効果で得られる追加ゴールドの合計が650ゴールドを稼ぐ。
  • サポートアイテムを強化する。

この2つのクエストをクリアすると、追加効果が得られるようになりました。

スペルシーフエッジは足が速くなる

スペルシーフエッジ系のクエスト報酬は、女王の徴収と呼ばれる効果。

相手にダメージを与えることで、サポートの移動速度が上昇する効果です。

劇的に速くなるわけではなく、短時間ちょびっとだけ移動速度が上昇します。

ナミのパッシブや、ザヤのWの移動速度上昇効果並みに、地味。でも無いよりはありがたい感じの効果。

攻撃すればしただけ移動速度が上がるわけじゃなくて、スペルシーフの徴収と同様にクールダウンがありますし、1.25秒に1回しか発動しないように設定されているようです。

クエストが追加されたついでに、スペルシーフ系アイテムのマナ回復量が弱体化されました。でもそのかわり魔力がちょっと強化されています。

今回のパッチで、全てのチャンピオンの魔法防御がレベルアップで上昇するようになったので、この魔力強化は相殺されて純粋な強化にはなっていません。なので、マナ回復量だけ弱体化されたという格好。

スペルシーフ系のサポートはパッチ後、辛くなりそうな予感がします。。。

レリックシールドはシールドが得られる

レリックシールドは、強化されたんじゃないかなーと思います。

クエスト達成で得られる効果は、相手からダメージを受けないと、シールドが追加される効果。

ちょうど○ファイトのパッシブや、ラカンのパッシブシールドの効果とおなじような感じのシールドが、クエスト報酬で発生するようになります。

スペルシーフが弱くなって、メイジ系サポートが実質弱体化されたわけなので、レリックシールドにあうタンクサポートが活躍できるような環境に、ちょっとはなってくれそう。

エンシェントコインはスキルポイントが得られる

ジャンナでエンシェントコインを持って、タワーの下でお気楽サポートしてるだけで試合に勝ててたのは過去の話になりそうな調整です。

エンシェントコインを持っていると、倒されたミニオンがコインを落とすようになって、そのコインを拾いにいかないと、今までのようなパフォーマンスを得られないようになっています。

でもこのコイン。ゴールドを得られるコインとマナを回復できるコインの2種類が落ちるようになっているのですが、マナを回復するコインの回復量がすごいのです。

失っているマナの8%を回復してくれるという優れもので、最低回復量も15マナ保障されているため、けっこう頼りになりそう。

でも、コインの落ちる位置によっては、うかつにとりにいけない場合もあるので、コインに頼った運用は止めておいたほうが良さそうです。

クエスト報酬はスキルポイントを1つもらえる効果。スキルレベルが高くなることで集団戦で活躍しやすくなるはず。

貢献度の明確化

サポートプレイヤーの活躍度合いが見てわかるように、変更されたようです。

対戦結果画面

対戦結果のグラフに視界獲得スコアと呼ばれる、ワードを置いた数や相手の視界をつぶしたスコアが表示されるようになりました。

サポートプレイヤーのマップコントロールが評価されるようになったというわけです。

自己被ダメージ軽減と呼ばれる、シールドや防御スキルで防いだ自分自身へのダメージ量が表示されるようになりました。

これは少し残念な表示です。自分自身へのダメージ軽減量しか表示されないので、味方プレイヤーのダメージを軽減できるサポートチャンプ用の表示というよりは、自分自身を守れるピュアタンク系チャンピオン用の表示という感じです。

自己だけじゃサポートプレイヤー的にはオイシクナイ

総被ダメージ軽減という項目を新たに設けて、味方をサポートするチャンピオンの活躍に、もっとフォーカスしてもらえるとサポートプレイヤーは喜ぶんじゃないかなーと思いました。

もちろんオリアナやシェンのような、味方を助けるスキルを持ったユーティリティーチャンピオンも、自分の活躍を数値として知ることができるようになるので、是非是非実装してもらいたいですな。

発動効果アイテムのフィードバック

リデンプションやソラリのロケットなどの、味方を助けるサポートアイテムが、ゲーム全体を通してどれだけ効果を発揮したかがわかるようになりました。

リプレイでも確認できるようなので、適当にアクティブボタンを使っていると、ほかの人にばれる危険性が出てきました。。。w

でも、どれだけ有効に使えているかがわかるようになったので、良い変更だと思います。

自分の美しい、リデンプション捌きを見て、ニヤニヤできるというわけです。

あとは、さっきもちょろっと書きましたが、この数値が対戦結果画面のグラフや表に反映されるようになれば、万々歳ですな!