solo Q Mid最強といわれているアーリのビルドを、ROX TigersのミッドレーナーMickey選手のビルドを参考にご紹介していきます。

ROX Tigers Mickeyのアーリ

アーリはプッシュがはやくて、機動力もあるのでロームも得意、キャッチも出来れば集団戦も強いと、なんでもできる万能チャンピオンです。

しかし何でも出来てしまう万能キャラクターがゆえ、何かに特化した能力が無いという理由で、チーム構成を重要視するプロシーンではなかなか日の目を浴びずにいました。

でも他の強いチャンピオンが弱体化され続けた結果、相対的にアーリのキャラパワーが強まってきたこともあり、最近よく見かけるようになりました。

そのなかでも、ROX TigersのMickey選手が良く使っている印象だったので、彼のビルドを参考に、いろいろ書いていきたいと思います。

アーリのアイテムを購入する順番

まず最初のリコールで、レベルが上がるたびにマナが回復する、モレロノミコンの素材アイテムの、ロストチャプターを購入しています。

そこからモレロノミコンに直行するのではなく、対面のキャラクターに合わせて防具の素材だけを購入していました。

このときの対面はAD系のジェイスだったので、物理防御が強化されるシーカー・アームガードを購入しています。他の試合で、対面が魔法ダメージが強いシンドラ等のAP系の場合は、アビサルセプターの素材アイテムのネガトロンクロークのみを購入しています。

モレロノミコンが完成したら、先に買っておいた防御系素材アイテムをゾーニャの砂時計へと強化して完成させます。対面が魔法ダメージ系の場合は、ここでアビサルセプターへと強化しています。

その後、ルーデンエコー、ラバドン・デスキャップ、ヴォイドスタッフの順番で購入していました。

ラバドン・デスキャップよりもルーデンエコーが先なのは、こちらのほうが値段が安く、完成させるまでの時間が短くて済むので、アーリのパワースパイクを早めることができます。

さらに、魔力を沢山積めた後のほうが、ラバドン・デスキャップの魔力が割合で強化される効果がより強力発揮されるので、獲得できたゴールドを戦力に還元させるのがスムーズになるという考えだからだと思います。

対面が物理攻撃力の強いAD系チャンピオンのとき。

対面が魔法攻撃力の強いAP系チャンピオンのとき。

アーリのスキルを取る順番

特別変わった風はありませんが、レベル8にE:チャームをレベル2にまで強化していました。これによって、チャームによる拘束時間が延びます。

1秒から1.25秒へと、ちょっと伸びるだけのような気がしますが、これによってアーリのキャッチ性能が高まり、ガンクやロームでの影響力がたかまるだけでなく、Q:幻惑のオーブの往復ダメージを与えやすくなるというメリットがあるようです。

Qの攻撃は、行きよりも帰りのほうが強力なので、Eをレベル8のタイミングで強化するのは、けっこう強力な選択なんじゃないかと思います。レベル8なら最重要スキルQの成長を妨げることなく、Wを1レベルだけ取得できる1番理想的なタイミングです。

アーリのルーン

アーリのルーンは、黄色にレベルによって強化される量が増える体力のルーンが採用されていました。ゲーム時間が進んで、他のキャラクターもどんどん育っていくなか、アーリがultによってパフォーマンスを発揮するには、どうしても敵に接近する必要があります。

そのため、接近しても倒されずに火力を出しきれるよう、レベルによって増強する体力のルーンを採用しているのだと思います。

アーリのマスタリー

アーリのマスタリーは計略思想 の3段目、無慈悲と瞑想にちょっとずつポイントをふっているのが気になります。アーリは序盤、マナ効率がお世辞にも良いとはいえない性能なので、マナ不足を補うためのカスタマイズだと思います。どうしてもマナが必要なら、序盤にドランズリングを買い足すのも良いと思います。

闘争本能の4段目には、諸刃の剣を選択していました。アーリはもともともアサシンよりのメイジなので、あまり闘争の愉悦とは相性が良くありません。また、他のアサシンに比べると瞬間火力は低めなので、チャームで敵を捕まえて反撃される前に倒しきれるよう、このマスタリーを選択しているようです。

参考にした試合

参考にしたゲームはこちらからご覧になれます。

LCK Spring 2017 – Week 7 Day 2 KDM vs. ROX

ソロQクイーンアーリ

ファームにローム、キャッチに集団戦。持ち前の機動力で、敵ガンクからの耐性も高く、長い間ソロQでは高い勝率と使用率を誇っていました。

他の強いmidチャンピオンに調整が入った今、アーリの地位は、以前よりも確実に高くなっていると思います。

ソロQクイーンたるポテンシャルはもっているので、いまこそ、アーリで遊ぶ絶好の機会と言えるのではないでしょうか。

 ”Don’t you trust me?”