ボットレーン、特にサポートチャンピオンでのハラスのコツを解説してみようと思います。ずばり、ハラスのポイントはAAハラスです。

AAハラスとは

AAとはAuto Attackの略で、通常攻撃の事を言います。

このAAがサポートのハラスにはとっても大事なのです。

ゲーム最序盤、攻撃アイテムを誰も買えていない時間帯。この時間の攻撃力は、ADCとサポートの間にさほど差がありません。サポートのルーンに攻撃力や脅威、マスタリーに攻撃力をあげるようなカスタマイズをしている時は、サポートのほうがAAによってより大きなダメージを与えられる場合もあります。

ボットレーンは、普通ADCとサポートが2vs2を行っている場合がほとんどなので、ゲーム最序盤では、サポートが通常攻撃をするかしないかで、与えられるダメージ量に雲泥の差が出来てしまうというわけなのです。

ハラスをするコツ

AAハラスだけでなく、ハラス全般にいえることなのですが、ハラスをするタイミングは、相手ADCがラストヒットを取ろうと通常攻撃をするタイミングです。

序盤はADCの攻撃速度は1.0を下回っている場合がほとんどなので、ラストヒットをとろうと通常攻撃をした後は、一秒以上こちらをAAで攻撃することが出来ません。このタイミングを狙うのです。

くまにゃんのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

この動画はナミでAAハラスをしつつ、なんかうまいこと相手を倒せちゃった場面です。

あいてが攻撃する隙を突いてスキルとAAをぽちぽち当てていきます。

ずっとハラスをしていると、相手チャンピオンとミニオンも反撃してくるので、こちらを狙ってきたらハラスを中断して下がります。ボットにある草むらを利用して敵チャンピオンに狙われないようにしたり、ミニオンのフォーカスを外すテクニックがとっても有効です。

そしてまた、相手がミニオンや味方のADCを狙って攻撃しだしたら、サポートが相手を攻撃します。

つまりこういうことです。

自分が安全な状況なら、どんどんAAやスキルを使って、相手を攻撃していく。

AAとAAの隙間を埋めるためのスキル

スキルのクールダウン中の時間をうめるためにAAをするというよりは、AAの合間合間にスキルを使うという風にイメージしておくと、ダメージを上手く与えられるようになると思います。

私もいまだにあまり上手くできていないのですが、序盤のサポートは攻撃速度がとても遅く、さらにAAのモーションがもっさりしていて、AAモーションが出てからAAが実際に発動するまでに時間がかかります。このわずかの間に移動してしまったりスキルを使ってしまうと、せっかく出るはずだったAAがキャンセルされてしまって、AAでダメージを出せない時間が増えてしまいます。

なので、AAが出たのをしっかり確認して、次のAAが出るまでの間にスキルを使うようにするのが大事です。

AAハラスを心がける

AAハラスをしっかり意識づけて、対戦相手とのダメージ交換を、有利に進められるように気をつけていきたいですな。